スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理論15) 空数1〜14のパターン

お久しぶりです。

さてさて、前回の記事でようやく、戦略の第一段階(下図を参照)に選んだ特能の実査定値が出揃いました
21-1.jpg

もう一度書きますと、

基礎4AAEEEE=488
PH/AH/広角/チャ◎/対左◎/ケガ◎/キャ◯=59
チャ◯/対左◯=39
ケガ◯=35(但しチャ◯/対左◯/ケガ◯が同時に揃った時は更に+1)


また、この組み合わせを使うと、必然的に、

キャ◎=62

が得られます(もう一つの候補となっていたキャ◎=61が不適なため)


今回は、これを用いて、第3段階の「空数1〜14のパターン」を作ってみましょう!


全ての組み合わせは膨大にありますが、その中から抽出して実際に用いたパターンを以下にリストアップします。

31-1.jpg

ちなみに、「空数」は以下の計算式で簡単に計算できますので、ご興味があればやってみて下さい

(空数) = 14 + (特能分表示査定) - (各特能の実査定和)

これらのパターンに対し、実査定を調べたい特能を一つ追加した選手を作って、査定の繰り上がる境界を調べることによって、その特能の実査定値を調べることが出来ます(上記戦略の第4段階)。

ただ、一つ注意点として、用いた特能の実査定値に含まれる誤差に依存して、調べた実査定値にも誤差が生じることになります。

したがって、より真の値に近づけるために、別の調査方法を組み合わせて実査定値の補正を行なう必要があります

その話は後にするとして、まず次回は、このパターンを用いた全特能の実査定値調査についてお話をします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Search form
最新実査定表

野手基礎能力 実査定表

1/22/17更新

170122基礎

 

野手青緑特 実査定表

1/4/17更新

image1-3-2.jpg

 

野手金特 実査定表

1/14/17更新

image1-5.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。