スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理論16) 全特能実査定調査 (終)

さて、前回の記事で、空数1〜14のパターンをお示ししました。

今回は、これを用いて、全ての特能の実査定値を調査していきます

戦略の最終段階ですね
21-1.jpg


その前に少しおさらいです。

理論3のときに示しましたが、空数1〜14のパターンに対し、ある特能を付加したときに、次のような査定上昇パターンが得られました。さて、この特能の実査定値はいくらでしょう?

29-4.jpg

理論的には、

(実査定値) = (14の倍数) + (端数)
(端数) = (査定が繰り上がったときの空数)


の関係が成立しますので、この場合は、

14 + 6 = 20

となります。

但し、空数パターンを作るのに用いた特能の実査定値の誤差がゼロの場合に限ります。

以上を踏まえておいて下さい。


それでは、全特能調査で作成した全パワ松たちをご紹介します。

青・緑特能
33-1.jpg
33-2.jpg
33-3.jpg
33-4.jpg
33-5.jpg
33-6.jpg

金特
33-7-2.jpg
33-8.jpg
33-9.jpg

ご覧の通り、全ての特能に関して、この時点で考え得る理論的な実査定値を得ることが出来ました!!

この結果に対して、以下の3点に注目して考察してみたいと思います。

1) 特能の実査定値は分類出来る
この表から、多くの特能が類似した繰り上がりの境界をもっていることがわかります(例:チャンメ・対エ◯・連打◯・いぶし銀が同じ)。

このことこそ、同一実査定をもつ特能が存在することの動かぬ証拠です。

つまり、これまで行なって来た、同一実査定特能を仮定して分類する方法(例えば理論6で述べた方法)は正しかったと言えるでしょう。

2) 各実査定値の相対的な関係について
興味深い点は、全ての特能(境界が生じない実査定値14, 28, 98の特能は除く)で査定の繰り上がる境界がきれいに現れていることです。

したがって、各実査定値の相対的な値は正しく設定できていると言えるでしょう。

もし、実査定値の相対的な大小を間違って(または真の値から大きく外れて)設定してしまっているなら、境界の前後で査定の繰り上がり方が異なる選手が現れてしまうはずです(例えば、境界下部で繰り上げ査定が出る)。

3) 絶対的な実査定値の正確性
一方で、境界の空数から算出した実査定値(右側の赤い数字)は、これまでご紹介してきた実査定値表の値と若干ズレているものが含まれています。

これは後でわかったことですが、この方法で算出した実査定値を用いると、選手の査定予測が一定の幅でズレます。

したがって、空数のパターンを作るのに用いた実査定値に含まれる少ない誤差の詰み重ねにより、求めた実査定値の絶対的な値にズレが生じてしまったことになります。



実査定値表に記載している値は、この誤差をある程度のレベルで修正した値になっています。

実査表160511
金特160511

また、現在、この誤差を小数第1位レベルまで減らす解析を実施しており、かなり合理的な値を与える直前までいっています。この精密実査定値表も近い内にご紹介できると思いますので、今しばらくお待ち下さい。



以上、この実査定値導出【理論編】では、14という切捨部分に含まれる「空数」に注目して実査定を求める4段階から成る戦略により、多少の誤差を含みますが、全野手特能の実査定値を導出することに成功しました。

これで、この【理論編】は終了です。難しくなってしまった部分もあったかと思いますが、長らくご支援頂き大変感謝致します。

ご質問等あれば、コメント欄またはEmail:haru.true.surtey【@】gmail.comまで、いつでもご連絡下さい(メールアドレスは【】を消してご使用下さい)。

そして、次回から、「真の実査定値を目指せ!!実査定値導出【最適化編】」に移ります。こちらの方もお楽しみ頂けるよう頑張りますので、今後とも宜しくお願い致しますm(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

表示査定は14切り捨てなのにヘッスラや体当たりなどの実査定8組は、査定くんと比べると14になるのは査定くんの端数が6以上あるってことですか?

Re: タイトルなし

> 表示査定は14切り捨てなのにヘッスラや体当たりなどの実査定8組は、査定くんと比べると14になるのは査定くんの端数が6以上あるってことですか?

そうですね。
もっと厳密に言うならば、

実査定59 (56+3) 特能 → 査定くん基準査定70
実査定16 (14+2) 特能 → 査定くん基準査定14

なので、査定くんの空数は2〜3の間、つまり、端数は11〜12の間にあることになります。

以前質問したものですが査定くんの端数は11じゃないでしょうか?
代打○の実査定が16なら端数が12になったら表示査定が28になってしまうんじゃないでしょうか?

Re: タイトルなし

> 以前質問したものですが査定くんの端数は11じゃないでしょうか?
> 代打○の実査定が16なら端数が12になったら表示査定が28になってしまうんじゃないでしょうか?

整数のみの実査定値を考えた場合、仰る通りに11が端数になります。
ただ、実査定値は小数値レベルで設定されているため、
より正確性を帰すために11〜12という言い方をしました。
誤解を与えてしまい申し訳ありません。
Search form
最新実査定表

野手基礎能力 実査定表

1/22/17更新

170122基礎

 

野手青緑特 実査定表

1/4/17更新

image1-3-2.jpg

 

野手金特 実査定表

1/14/17更新

image1-5.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。