スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実査定値表の成果と課題

これまでの記事では、野手の青特能緑特能の実査定値とその正確性についてお示ししてきました。

実査定値表
5

現状では、表に示した特能に関しては、かなり良い精度で実査定値を求められていると思います。しかし、厳密な査定の見積もりには、金特基礎能力の実査定を明らかにする必要があります。

ちなみに、現状でどれほどの査定見積もりの精度が上がったかは以下のように算出できます。
 僕のもっている選手50人を無作為に抽出し、完全旧査定表ベースの見積もりと、青特緑特のみ実査定値表を引用した見積もりが、実際の査定値とどの程度ズレているかを比較しました。

完全旧査定表ベース:
 誤差範囲+28〜+98(統計学的には誤差63.8±20.2
実査定値を引用した場合:
 誤差範囲 0 〜+42(統計学的には誤差20.7±13.6

一目瞭然、なんと見積査定の誤差を43以上も修正できました!
今後、金特や基礎能力の実査定値を明らかにすることで、完全な査定値の予測が可能となると期待されます。

現時点での僕の調査では、金特にも実際に実査定値が存在することがわかっています。例えば、「気迫ヘッド」や「代打の神様」は実査定値78(旧査定表では査定値84)となっています。なので、多少骨は折れますが、全ての金特について実査定値を調査する必要があるでしょう。

さらに厄介なことに、基礎能力の実査定は非常に複雑なシステムになっているようです。この辺は僕一人では正直どうしようもないところです。しかし、幸運なことに、おんJ(当時)パワプロアプリ部の数名が始動したパワプロアプリ実査定調査班というスレが立ち上がっており、基礎能力の実査定も含めた網羅的な調査を行なっているようです。彼らならきっとやり遂げてくれると思います。今後の調査に期待しましょう

次回以降は、実査定値を導出した過程や理論等について少しずつお話しします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Search form
最新実査定表

野手基礎能力 実査定表

1/22/17更新

170122基礎

 

野手青緑特 実査定表

1/4/17更新

image1-3-2.jpg

 

野手金特 実査定表

1/14/17更新

image1-5.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。